2019.7.12 14:04

ゆきぽよ、過去の盗撮被害告白 警察署で「盗撮動画を自分で確認」

ゆきぽよ、過去の盗撮被害告白 警察署で「盗撮動画を自分で確認」

ゆきぽよ

ゆきぽよ【拡大】

 モデルのゆきぽよ(22)が12日放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(金曜前0・12)に出演。過去に体験した盗撮被害を告白した。

 この日の番組では、過去に1000人以上の性犯罪者を取材したジャーナリスト、諸岡宏樹氏がゲスト出演し、盗撮犯を見つけ出して恐喝する“盗撮ブラックハンター”という新たな犯罪集団について説明。その中で盗撮犯の手口について「ミニスカートの女性の後ろにピタっとくっつくとか、不必要に密着するとか。1センチにも満たないような小型カメラを靴の先やバッグに取り付けて、さりげなくスカートの中に持って行ったり」と解説すると、ゆきぽよが「されたことある、同じの」とポツリ。高校時代、制服を着ていた時のことだったといい「エスカレーターだったんですけど、降りた瞬間、私服警官の人がブワーって(来て)。ゆきも一緒に押さえられて、『なんですか?』ってなって、そのまま警察署に行って」と回顧。警察署では「自分の盗撮された動画を自分で確認したり」したといい「『これあなたのパンツの色ですか?』って言われて。『そうです。これ、私の今日のパンツです』って言いました」と警察官とのやり取りを明かした。