2019.7.12 13:21

深田恭子、自身の写真集に「めくってもめくっても私だから申し訳ない」

深田恭子、自身の写真集に「めくってもめくっても私だから申し訳ない」

深田恭子

深田恭子【拡大】

 女優、深田恭子(36)が11日放送のフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上SP」(後7・57)に出演し、現在も写真集を出す理由に触れた。

 深田は15歳のときからコンスタントに写真集を発売。33歳のときには同時リリースした2冊の写真集が計10万部を売り上げるなどセールスは好調。

 MCを務める俳優の坂上忍(52)から「そんなに写真集出しているの?」と問われると、深田は「20冊?」と答え、「去年出させていただいたり。毎年だったり」と話した。

 坂上は「女優として確立された深田恭子なら写真集出す必要もない感じだけど」の質問には、深田は「いやいや(写真集を出すことは)恥ずかしいですよ。恥ずかしいんですけど、サーフィンをしているカッコいい写真を撮ってもらえると言われたら、それはちょっとうれしいなって思って」と笑顔。

 続けて「めくってもめくっても私だからなんか申し訳ないような気が…すみませんね」と“天然発言”をする深田に、坂上は「そりゃそうですよ。写真集なんだから」とツッコんでいた。