2019.7.8 21:44

乃木坂46桜井玲香が卒業発表「新たな道標をつくる立場にまわるべきだと」

乃木坂46桜井玲香が卒業発表「新たな道標をつくる立場にまわるべきだと」

特集:
乃木坂46
乃木坂46の桜井玲香

乃木坂46の桜井玲香【拡大】

 乃木坂46の桜井玲香(25)が8日、自身のブログを更新。9月1日をもってグループから卒業することを発表した。同日は神宮球場で乃木坂のライブが予定されている。

 桜井は3日にナゴヤドームで行われた「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」初日を振り返り「福岡、大阪、東京と周っていきますが…どんな時も、どこの場所に居てもメンバー全員一心同体。最後まで突っ走ります!!」と意気込みをつづり、「そんな中、今日は皆さんにご報告。この度9/1をもって乃木坂46を卒業する事が決まりました」と卒業を発表した。

 卒業を決めた理由について、卒業メンバーの活躍を見ている中で、「自分もそろそろ乃木坂46のその先に続く新たな道標をつくる立場にまわるべきだと思うようになりました」としつつ「グループが益々大きくなって、これからもっと素晴らしい景色をみていくんだろうなぁ。と思うと、私も一緒に…。と少し寂しく思ったりもしますが。グループの更なる成長のためにも、未来の新たな仲間のためにも、何より私自身のためにも。早く一人前になって、この人、乃木坂46の初代キャプテンだったんだよ!とみんなの自慢になれる様に頑張らなきゃな!!」と胸中をつづった。

 「最後まで『乃木坂46』『キャプテン』と向き合っていきたいと思います。みんな、ラストのラストまでアイドル桜井をどうぞよろしくお願いします!!」とファンに呼びかけた。

  • 乃木坂46の桜井玲香