2019.7.5 13:16

16歳少女買春容疑で格闘技ジム経営者を逮捕「これまでに2、3回やった」

16歳少女買春容疑で格闘技ジム経営者を逮捕「これまでに2、3回やった」

特集:
わいせつ事件簿

 警視庁中野署は5日までに、当時16歳の少女に現金を渡してみだらな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、格闘技ジム経営の会社役員(52)を逮捕した。逮捕は4日。

 中野署によると、容疑者は容疑を認め「若い女性が好きだった。これまでに2、3回やった」などと供述している。少女とは会員制交流サイト(SNS)で知り合ったといい、警視庁のサイバーパトロールで事件が発覚した。

 逮捕容疑は昨年9月24日昼ごろ、相模原市のホテルで、18歳未満と知りながら、少女に現金2万円を渡してみだらな行為をした疑い。