2019.7.5 05:01

河内家菊水丸が「三陸海の盆プレイベント」出演、河内音頭を披露へ

河内家菊水丸が「三陸海の盆プレイベント」出演、河内音頭を披露へ

会見に出席した左から太鼓奏者の三条史郎、河内家菊水丸、太鼓正の南本庸介社長、ギター奏者の石田雄一

会見に出席した左から太鼓奏者の三条史郎、河内家菊水丸、太鼓正の南本庸介社長、ギター奏者の石田雄一【拡大】

 伝統河内音頭継承者、河内家菊水丸(56)が4日、大阪市内で「第9回三陸海の盆プレイベント」(11日、岩手・田野畑村)の開催会見を行った。

 2011年の東日本大震災で犠牲になった人々を永遠に記憶し、風化させず、供養する催しで今年が9回目。大阪の老舗メーカー「太鼓正」が毎年寄贈している特製大太鼓は令和の「慶祝色」(すみれ、桜、梅)からすみれ色に染められた。

 木目をピンクでなぞるデザインも施され、「こんな色の太鼓、見たことない」と菊水丸も目を丸くした。イベント当日に寄贈するとともに、太鼓のたたき初めと河内音頭を披露する。