2019.7.1 05:02

40周年の田原俊彦、ジャニーさんに感謝「大切な“第2の親父”」

40周年の田原俊彦、ジャニーさんに感謝「大切な“第2の親父”」

代名詞の“足上げ”を披露する田原俊彦=東京・豊洲

代名詞の“足上げ”を披露する田原俊彦=東京・豊洲【拡大】

 デビュー40周年を迎えた歌手、田原俊彦(58)が30日、東京・豊洲PITで新曲「好きになってしまいそうだよ」の記念ライブを行った。

 21日がデビュー記念日。15歳の時にジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87)に直談判したことから芸能人生が始まったことを振り返り、「今もステージに立っていられるのはジャニーさんのおかげ。実父は小学1年で亡くしているので、僕にとっては大切な“第2の親父”です」と感謝した。

 ステージでは新曲など7曲で1300人を魅了。代名詞の足上げも披露し、「あと5年は余裕でいける。元気でキラキラした田原俊彦を見せられるように精進したい」と宣言した。

  • 代名詞の“足上げ”を披露する田原俊彦=東京・豊洲
  • 新曲「好きになってしまいそうだよ」の発売記念ライブを行った田原俊彦=東京・豊洲
  • 新曲「好きになってしまいそうだよ」の発売記念ライブを行った田原俊彦=東京・豊洲