2019.6.30 05:02

元モー娘。市井紗耶香、初の街頭演説 蓮舫・塩村両氏“従えて”立民娘。堂々センター

元モー娘。市井紗耶香、初の街頭演説 蓮舫・塩村両氏“従えて”立民娘。堂々センター

まるで三姉妹!? 演説デビューを果たした市井(中央)を見守った立憲の蓮舫副代表(左)と、出馬予定の塩村文夏氏 (撮影・丸山汎)

まるで三姉妹!? 演説デビューを果たした市井(中央)を見守った立憲の蓮舫副代表(左)と、出馬予定の塩村文夏氏 (撮影・丸山汎)【拡大】

 参院選(7月4日公示、同21日投開票)に立憲民主党から比例代表候補として出馬予定の元モーニング娘。でタレントの市井紗耶香(35)が29日、東京都渋谷区のJR恵比寿駅前で、初の街頭演説を行った。

 「参院選に挑戦させていただく市井紗耶香です!」と元気いっぱいの声であいさつ。自らも4人の子を育てる母で、子育て支援の改善を訴え「政治の世界に子育ての当事者があまりにも少な過ぎます」と力を込めた。

 行き交う通行人も、次々に足を止めて注目する中、モー娘。時代にはセンターを務めた市井も「全く違う緊張だった」とガチガチに。長女の年齢を間違えて「ごめんなさい」と謝る場面などもあったが、「家では子供たちの前で手を振る練習もした」という約5分の演説デビューを終えた。

 この日は蓮舫副代表(51)、東京選挙区で立候補予定の元都議、塩村文夏氏(40)も並んで演説。3人とも「偶然」ほぼ同じ色合いの服装で、司会からは「三姉妹みたい」との声も。蓮舫氏が「言い過ぎ」と突っ込んで笑いを誘った。

 市井は子供を保育園に預けての活動で、立憲関係者は「遠出は難しいかも」。それでも公示日は枝野幸男代表(55)の都内での第一声に同行する予定で、大阪行きも計画されるなど大忙し。市井は「子育てと両立しながら全国たくさん回って行けたら」と述べた。

  • 立憲民主党から参院選に立候補予定の元モーニング娘。でタレント、市井紗耶香(中央)が東京都内で初演説を行った。左は蓮舫副代表、右は東京選挙区から出馬予定の塩村文夏氏=29日、東京・恵比寿