2019.6.26 05:03

北乃きい、「ウエスト・サイド・ストーリー」初挑戦 主人公トニー役は宮野&蒼井

北乃きい、「ウエスト・サイド・ストーリー」初挑戦 主人公トニー役は宮野&蒼井

ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」に出演する左から北乃きい、宮野真守、蒼井翔太、笹本玲奈

ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」に出演する左から北乃きい、宮野真守、蒼井翔太、笹本玲奈【拡大】

 女優、北乃きい(28)が米ブロードウェーミュージカルの名作「ウエスト・サイド・ストーリー」に初挑戦することが25日、分かった。11月6日~来年1月13日に東京・豊洲のIHIステージアラウンド東京で上演される同作で、ヒロインのマリア役を演じる。

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」に出演中の北乃は4月にミュージカル「ハル」に出演。2010年に「サクラサク」で歌手デビューするなど歌唱力には定評があり、今回、プロを中心とした精鋭数百人によるオーディションを突破。笹本玲奈(34)とのWキャストで大役を射止めた。

 50年代の米国を舞台に、対立する移民同士でありながら惹かれ合うトニーとマリアの純愛を描く作品で、北乃は劇中で華麗なダンスにも挑戦。「マリアは可憐で繊細だけど、強い芯を持った女性。キラキラしたイメージなので、私もキラキラして演じたい」と誓っている。

 主人公のトニー役は人気声優で俳優、宮野真守(36)と蒼井翔太(31)のWキャストに決定。同劇場は舞台中央にある1300人収容で円形の客席が回転する日本唯一の劇場で、斬新な演出にも注目が集まる。