2019.6.24 13:09

「ペイペイ」に他人のクレカ 不正利用疑いで相模原の男逮捕

「ペイペイ」に他人のクレカ 不正利用疑いで相模原の男逮捕

 スマートフォン決済アプリ「ペイペイ」に、他人のクレジットカード情報を登録し約18万円分の商品をだまし取ったとして、警視庁石神井署は24日までに、詐欺容疑で相模原市、無職の男(27)を逮捕した。黙秘している。

 逮捕容疑は昨年12月中旬、東京都立川市の家電量販店で、他人の情報を登録したペイペイを使ってスマートウオッチなど2点を購入した疑い。

 石神井署によると、容疑者は同様の手口で昨年12月、数十人分の情報で量販店やコンビニで計約400万円の支払いをしていたとみられ、確認を進めている。

 容疑者は4月にアパート空室に侵入したとして逮捕、起訴され公判中。捜査の過程でスマホを調べ発覚した。石神井署は、不正にカード情報を入手した指示役がいるとみて捜査している。