2019.6.22 20:16

モーニング娘。’19、“令和初メンバー”は3人

モーニング娘。’19、“令和初メンバー”は3人

特集:
ハロー!プロジェクト
フォトセッションに臨む(左から)山崎愛生、岡村ほまれ、北川莉央=東京都港区(撮影・山田俊介)

フォトセッションに臨む(左から)山崎愛生、岡村ほまれ、北川莉央=東京都港区(撮影・山田俊介)【拡大】

 モーニング娘。’19の15期生新メンバーが22日、YouTubeの公式チャンネルで発表された。

 “令和初メンバー”は、3年ぶりのオーディションで約4500人から選ばれた東京都出身の北川莉央(15)と岡村ほまれ(14)、ハロプロ研修生から昇格した北海道出身の山崎愛生(めい、13)の3人。美少女たちが紹介されると、現役メンバーは「かわいい!」と興奮した。

 歌が得意な高校1年の北川は「たくさん歌割をもらえるように頑張ります」と意気込み、特技に先輩の生田衣梨奈(21)と同じゴルフを挙げると「ユニホームは私の方が似合うと思います」と“宣戦布告”する場面も。6歳からダンスを習っていた中学2年の岡村は「お肉が大好きなのでいっぱい食べて体力をつけます」と気合十分。

 趣味がパンダグッズ集めという中学2年の山崎は「パンダさんパワーで頑張ります。真ん中で踊って歌ってみたいです!」と初々しく語った。

 3人は7月13日のハロー!プロジェクト公演でお披露目され、グループの秋ツアーから14人体制で本格始動する。

  • 新メンバーの山崎愛生、岡村ほまれ、北川莉央が加入したモーニング娘。’19=東京都港区(撮影・山田俊介)