2019.6.21 05:04(1/2ページ)

宮澤佐江、涙の再出発!充電期間を経て7月からホリプロ所属

宮澤佐江、涙の再出発!充電期間を経て7月からホリプロ所属

  • 再スタートに笑顔を見せた佐江。ホリプロで憧れの先輩は平山あや
  • 兄の手紙秘話で思わず涙した佐江=東京・目黒(撮影・蔵賢斗)
  • 再スタートに笑顔を見せた佐江。ホリプロで憧れの先輩は平山あや
  • 再スタートに笑顔を見せた佐江。ホリプロで憧れの先輩は平山あや
  • 再スタートに笑顔を見せた佐江。ホリプロで憧れの先輩は平山あや
  • 再スタートに笑顔を見せた佐江。ホリプロで憧れの先輩は平山あや
  • 再スタートに笑顔を見せた佐江。ホリプロで憧れの先輩は平山あや
  • 再スタートに笑顔を見せた佐江。ホリプロで憧れの先輩は平山あや
  • 再スタートに笑顔を見せた佐江。ホリプロで憧れの先輩は平山あや
  • 再スタートに笑顔を見せた佐江。ホリプロで憧れの先輩は平山あや
  • ホリプロの主な所属タレント

 AKB48やSKE48で活躍した宮澤佐江(28)が7月1日から大手芸能事務所、ホリプロに所属することが20日、分かった。昨年8月から芸能活動を休止し、7月21日開幕のミュージカル「ピーターパン」での復帰を発表していた。サンケイスポーツのインタビューに応じた佐江は充電期間の1年を振り返り、兄からの手紙に背中を押されたことを涙ながらに告白。ホリプロにはアイドル時代の仲間もおり「ホームに入らせてもらうような気持ち」と新生活に胸を躍らせた。

 1年間の充電を経てパワーアップした佐江がホリプロに所属し、心機一転、スタートを切る。

 多数の人気タレントや俳優、女優らが所属する同社には歌手の板野友美(27)や河西智美(27)らAKB時代の仲間も。佐江は「知っている人たちがいるので、ホームに入らせてもらうよう。演じることを軸に、バラエティーなど、いろいろなことに挑戦したい」と声を弾ませた。

【続きを読む】