2019.6.19 17:43

ミニストップ、おにぎり100円に値下げ 7月2日から、サケやコンブなど

ミニストップ、おにぎり100円に値下げ 7月2日から、サケやコンブなど

 コンビニ大手のミニストップは19日、7月2日からサケやコンブなどの単品のおにぎりを値下げすると発表した。全国約2000店舗で実施する。一部商品を除いて税抜き価格で100円(税込み108円)に統一し、30円安くなる商品もある。購入頻度の高いおにぎりの値下げで、客数や来店機会の増加を狙う。

 値下げするのは「手巻紅しゃけ」や「手巻日高昆布」、「手巻紀州南高梅」などのおにぎり。内容量などは変わらない。手巻紅しゃけは税抜き130円(税込み140円)から100円(同108円)に値下げする。

 ミニストップは競合他社などに押され、来店客数が伸び悩んでおり、値下げでてこ入れを図る。