2019.6.19 16:40

韓国、徴用工問題で「2国間協議応じる」 企業関与が条件

韓国、徴用工問題で「2国間協議応じる」 企業関与が条件

 韓国政府が元徴用工訴訟問題を巡り、被告日本企業が原告への補償に関与することを条件として、日韓請求権協定に基づく2国間協議に応じる意思があると日本政府に伝えたことが分かった。韓国政府が19日午後に表明する。日本側は2国間協議から切り替え、仲裁委員会の開催を既に求めているとして難色を示した。日韓外交筋が同日、明らかにした。

 日本政府は問題解決に向けて、2国間協議を1月から要請。韓国が具体的な回答をしなかったため、5月20日に次の段階となる仲裁委の開催を要請した経緯がある。