2019.6.19 11:02

犬やネコ『ペットのヘルニア防止用』フロアコーティング サービス開始から依頼件数3,600件を突破

犬やネコ『ペットのヘルニア防止用』フロアコーティング サービス開始から依頼件数3,600件を突破

ペットのためのフロアコーティング

ペットのためのフロアコーティング【拡大】

 フロアコーティング事業を展開する株式会社グッドライフ(本社:横浜市)は、犬やネコなど屋内飼育ペットの「椎間板ヘルニア防止向けフロアコーティング」サービスをスタートし、このたび依頼件数が3,600件を突破いたしました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186407/LL_img_186407_1.jpg
ペットのためのフロアコーティング

 近年、日本国内の家の床の多くがフローリングとなっており、犬やネコのペットにとっては足が滑りやすく、脱臼などの思わぬ事故や、椎間板ヘルニアを発症してしまうケースが増加しております。
そんな中、フロアコーティングのプロである株式会社グッドライフは、人だけではなく、共に生活する大切なペットにも優しいフロアコーティングを開始いたしました。
通常のフローリングの上から特殊なコーティング加工をすることで、ペットが足を滑らせることがなく椎間板ヘルニアなどの防止につながります。
これまで、3,600件のご依頼をいただいております。

 ■ツルツル滑る床で脱臼、ヘルニアなど愛犬の事故が増加中
「ペットのヘルニア防止用」フロアコーティングが人気
犬やネコはフローリングなどの「滑りやすい床」で暮らすことには適しておりません。
そのため、室内で飼われているペットの中で関節炎や脱臼、椎間板ヘルニアなどになってしまうケースが増えております。
そんな中、大切なペットを守るために「ペットのためのフロアコーティング」を施工するのが株式会社グッドライフです。
ペットの足滑りを防止し思わぬ事故を防ぐことができ、爪などによる傷も防ぐことができます。抗菌効果もあるので床を舐めたり寝転んぶことで付着するバイ菌を減らす効果も期待できるとあって、多くのご依頼をいただいております。

 犬のケガの原因は約7割が家の中で起こっています。お散歩中は飼い主がリードで繋いでいる為、危険な行動をとる事が少ないですが、家の中ではリードを付けない為、ペットにとってはとても動きやすい環境です。室内を走り回る事が原因で起こる脱臼、骨折、椎間板ヘルニア、靭帯損傷・断裂を合わせると異物誤飲を抜いて一番のケガ・事故となります。
滑るフローリングではペットが元気よく走り回ると足が空回りし、滑らなすぎる床では足が突っかかってしまい、足腰、膝、関節に負担がかかってしまいます。それでも元気な子犬は気にせず走り回っていますが、蓄積された負担はいずれ大人になった時のケガの原因となっています。

 https://www.atpress.ne.jp/releases/186407/img_186407_2.png

 《会社概要》
会社名 : 株式会社グッドライフ
施工本社 : 神奈川県横浜市保土ヶ谷区上菅田町662 IOビル1F
営業本部 : 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央42-21 第2佐藤ビル5F
ショールーム: 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央41-8 プラハ横浜センター南ステーションアリーナ2F
代表者 : 水山 晶斗
電話 : 0120-075-707【フリーダイヤル】
045-949-2710
営業時間 : 10:30~18:00
HP : http://www.good-life.co.jp

  • ■■掲載えとき■■特徴