2019.6.18 11:30

亀梨和也が、姫川・二階堂ふみへの特別な思いを語る

亀梨和也が、姫川・二階堂ふみへの特別な思いを語る

二階堂ふみとの固い絆をうかがわせるショットで笑顔の亀梨和也(C)フジテレビ

二階堂ふみとの固い絆をうかがわせるショットで笑顔の亀梨和也(C)フジテレビ【拡大】

 20日に最終回を迎える木曜劇場「ストロベリーナイト・サーガ」(木曜後10・0、フジテレビ系)。警部補・姫川玲子(二階堂ふみ)を献身的に支える巡査部長・菊田和男を演じ切った亀梨和也(33)が都内のロケ現場でクランクアップ後、約3カ月半の撮影を振り返った。

 「今作は役柄、役回り的にも、そしてソロで主題歌という意味でも自分にとってチャレンジングなことをたくさん経験させていただける現場だった。撮影の日々は僕にとって有意義で、すてきな時間でもありました」

 二階堂から花束を贈られ、あふれ出る感謝の気持ちを口にすると、大きな拍手が沸き起こった。

 特に、共に撮影を乗り越えてきた二階堂に対しては特別な思いを語った。

 「二階堂さんは、姫川というキャラクターを演じるにあたってすごく負担も大きかったと思う。そんな中でも座長としてまわりに気を遣い、みんなの気持ちを受け入れるキャパシティーの広さがありつつもしっかりと芯を貫く。チャレンジし、トライしていく感性は“さすが”と勝手に感じながら過ごさせていただきました」

 固い結束が伝わる姫川班メンバー。息の合ったチームワークにも注目しながら“ブルーマーダー”後編で衝撃の結末が待っている。