2019.6.15 05:02

たけし元妻、離婚認める…北野幹子の名前で「温かく見守って」弁護士通じコメント

たけし元妻、離婚認める…北野幹子の名前で「温かく見守って」弁護士通じコメント

特集:
ビートたけし
ビートたけし

ビートたけし【拡大】

 タレント、ビートたけし(72)との協議離婚が今月上旬に成立した元妻の幹子さん(68)が14日、弁護士を通じ、初めて離婚を認めた。

 この日夕方、文書を報道各社へ送付。離婚したにもかかわらず、北野幹子の名前で「このたび、北野武さんと協議離婚いたしましたことをここにご報告させていただきます」とのコメントを発表した。

 離婚に至った経緯や合意内容について「取材にお越しいただいても、何もお答えすることはできません。何卒ご理解いただき、温かく見守っていただけましたら幸いです」と一切言及せず。担当弁護士も「代理人と致しましてもお問い合わせに応じることはできません」とした。

 たけしは、12日に離婚が報道されてからコメントを出していないが、レギュラーを務める15日生放送のTBS系「新・情報7DAYS ニュースキャスター」(土曜後10・0)で何を語るか注目されている。

 13日発売の「女性セブン」には、たけしが数百億円ともいわれる財産のほぼ全てを幹子さんに渡し、たけしのもとに残っているのは女性と暮らす東京都内の自宅のみと報じられていた。