2019.6.14 11:30

集団いじめで5人児相通告 17年に大阪府警

集団いじめで5人児相通告 17年に大阪府警

 大阪府吹田市立小の小学5年の女児が2015~17年の約1年半にわたりいじめを受けていたのに、学校や市教育委員会が放置していた問題で、吹田署が17年7月、いじめに関わったとして同級生の男子児童5人を児童相談所に通告していたことが14日、署などへの取材で分かった。

 署などによると、17年6月、女児の両親からの被害届を受理し、学校関係者や男児らを事情聴取。同7月に男児5人を児相に通告した。詳しい通告内容は明らかにしていない。