2019.6.14 05:01

青島健太氏 埼玉県知事選出馬に前向き 自民県連正式要請受け…一旦保留も「大変光栄」

青島健太氏 埼玉県知事選出馬に前向き 自民県連正式要請受け…一旦保留も「大変光栄」

青島健太氏

青島健太氏【拡大】

 元プロ野球・ヤクルト内野手でスポーツライターの青島健太氏(61)は13日、国会内で自民党埼玉県連会長の新藤義孝衆院議員(61)らと面会し、8月25日投開票の埼玉県知事選への立候補を正式要請された。家族と相談した上で来週中に決断するとしたが、前向きな姿勢を示し事実上、受諾した。

 「大変光栄だ。来年は埼玉が躍進するチャンス。私にできることがある、私にしかできないことがあるとも思う」

 青島氏は埼玉県選出の国会議員らが居並ぶ前で、こう返答した。その後の記者会見では、昨年から東京五輪などに関して自民党関係者らと意見交換するうちに「いろんな形で政治についての話があったので、そういう中で私を推してくださる形ができあがったと思っている」と明かした。

 知事選を巡っては、現在4期目の上田清司氏(71)が不出馬の意向を固めたことが13日、判明。大野元裕参院議員(55)と行田邦子参院議員(53)が立候補を表明している。

  • 埼玉県知事選へ出馬要請され、取材に応じる青島健太=13日午後、東京・永田町(撮影・蔵賢斗)
  • 自民党埼玉県連の新藤義孝会長(右)に埼玉県知事選へ出馬要請される青島健太(中央)=13日午後、東京・永田町(撮影・蔵賢斗)