2019.6.14 17:33

Hey!Say!JUMP、7年ぶり2度目の台湾公演発表「大家好」 

Hey!Say!JUMP、7年ぶり2度目の台湾公演発表「大家好」 

台湾公演の開催を発表した左から薮宏太、中島裕翔、知念侑李、山田涼介=台湾・台北

台湾公演の開催を発表した左から薮宏太、中島裕翔、知念侑李、山田涼介=台湾・台北【拡大】

 人気グループ、Hey!Say!JUMPの山田涼介(26)、知念侑李(25)、中島裕翔(25)、薮宏太(29)が14日、台湾・リージェントホテル台北で会見を行い、10月5、6日に2012年以来7年ぶり2度目となる台湾公演の開催を発表した。

 この日、4人は松山空港に到着。「7年間ずっと待ってました」「台湾に来てくれてありがとう」などと書かれたウチワを手にした地元ファン500人から熱烈な歓迎を受けた。

 会見では多くの報道陣が集まる中、メンバーそれぞれが「大家好(ダージアハオ=『みなさん、こんにちは』の意味)」などと中国語であいさつ。山田は「すごく温かいですよね、台湾のファンの方は」と感激。知念は「(ファンの方が)日本語で会話ができるぐらい勉強してくれているのが、すごくうれしかった」と笑顔を見せた。

 中島は新曲「Lucky-Unlucky」にちなんで「ラッキーなことは…今、7年ぶりにここに来られたこと」とニヤリ。薮は台北アリーナで行う7年ぶりの台湾公演に向けて「『これぞ、僕らHey!Say!JUMPだ!』というスペシャルなベスト的なものを見せられたら」と力を込めた。