2019.6.13 13:07

香港株が続落 下げ幅一時1・5%超 「逃亡犯条例」改正案撤回デモ

香港株が続落 下げ幅一時1・5%超 「逃亡犯条例」改正案撤回デモ

 13日の香港株式市場は、代表的な株価指数のハンセン指数が大幅に続落して取引が始まった。香港で発生した「逃亡犯条例」改正案の撤回を求める大規模デモが経済にも影響するとの懸念が広がった。

 下げ幅は一時1・5%を超えた。香港メディアによると、前日に引き続き不動産株などが売られた。(共同)