2019.6.13 12:02

超インフレのベネズエラ、新たな高額紙幣を導入 

超インフレのベネズエラ、新たな高額紙幣を導入 

 南米ベネズエラからの報道によると、同国中央銀行は12日、年内に1000万%に達するともされるハイパーインフレに対応するため、新たに通貨ボリバルの1万と2万、5万の各単位の高額紙幣の流通を今月13日から開始すると発表した。

 中銀は昨年8月に通貨ボリバルからゼロを五つ取り、10万分の1に切り下げるデノミネーション(通貨呼称単位の変更)を実施したばかり。新紙幣導入も、歯止めがかからないハイパーインフレに対しては焼け石に水となる可能性が高い。

 これまでの最高紙幣500ボリバルは、12日時点の非公式レートで約8円。これより少額の紙幣は既に店舗での受け取りを拒否されている。市民の間ではデビットカードを使った買い物が一般的になっている。(共同)