2019.6.13 15:39

市村正親、息子に劇場版ポケモン最新作の声をせがまれる

市村正親、息子に劇場版ポケモン最新作の声をせがまれる

 俳優の市村正親(70)、歌手の小林幸子(65)、声優の山寺宏一(57)が13日、東京都内のスタジオで行われた「劇場版ポケットモンスター」の最新作「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」(7月12日公開、湯山邦彦、榊原幹典監督)の公開アフレコに参加した。

 同作は1998年公開の劇場版ポケモンの第1作目「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」を3次元コンピュータグラフィックス(3DCG)映像で再構築。3人は同作でも声優を務めており、今回は21年ぶりに再集結した。

 市村は2005年に女優、篠原涼子(45)と結婚。長男(11)、次男(7)の父親でもあり、「小学校2年の下の子には『パパ、(劇中で担当する)ミュウツーやってくれる?』と言われて大変です」とパパの笑顔。

 歌手デビュー55周年の小林は中川翔子(34)とともに主題歌「風といっしょに」も担当。「これからも歌謡界のラスボス(小林の愛称)として頑張ります」と決意表明。22年連続で劇場版ポケモンの声優を務める山寺は「2人(市村と小林)のアフレコに感極まりました」と興奮していた。