2019.6.12 22:12

そり遊び中に枝刺さる…長さ40センチ、横浜の中学生 長野

そり遊び中に枝刺さる…長さ40センチ、横浜の中学生 長野

 12日午前9時45分ごろ、長野県飯山市一山のなべくら高原にある茶屋池付近の雪が残る斜面で、横浜市立中学2年の男子生徒(13)がそり遊び中にけがをしたと119番があった。地元消防によると、男子生徒の下腹部に太さ3センチ、長さ40センチの木の枝が刺さり、長野市内の病院に運ばれた。

 横浜市教育委員会によると、男子生徒は同じ中学の男子生徒2人でそりに乗っていたが、もう1人にけがはなかった。

 飯山署などによると、男子生徒は学校行事の一環で11日から2泊3日の予定で、田植えなどを行う自然体験教室に参加していた。