2019.6.12 09:22

トランプ氏、金正恩氏から再び手紙「温かくナイス」

トランプ氏、金正恩氏から再び手紙「温かくナイス」

特集:
北朝鮮問題
金正男氏殺害事件
ホワイトハウスで話すトランプ米大統領=11日(AP)

ホワイトハウスで話すトランプ米大統領=11日(AP)【拡大】

 トランプ米大統領は11日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長から10日に「美しい手紙を受け取った」とホワイトハウスで記者団に語った。「温かくナイスな手紙」と形容したが、内容には踏み込まなかった。昨年6月12日の米朝首脳初会談から1年を迎える前に、正恩氏の“手紙作戦”が再び明らかになった。

 昨年9月にもトランプ氏は正恩氏が「美しい手紙」をくれたと述べて「私たちは恋に落ちたのだ」と良好な関係をアピールしていたが、今年2月の米朝首脳再会談は決裂し、非核化協議再開のめどは立っていない。

 トランプ氏は11日、米中央情報局(CIA)が正恩氏の異母兄で2017年に殺害された金正男氏と接触していたとの米紙ウォールストリート・ジャーナルの報道にも触れ「私の政権下ではこうしたことは許さない」と強調し、米情報機関が再び正恩氏の一族を情報源に利用しないと表明した。

 正恩氏との関係は「とても良い」と繰り返し「何かポジティブなことが起きると思う」と発言。将来的な3回目の米朝首脳会談への意欲も重ねて示した。(共同)