2019.6.4 13:13

少女にみだらな行為疑い、支援学校教諭逮捕 容疑否認

少女にみだらな行為疑い、支援学校教諭逮捕 容疑否認

特集:
わいせつ事件簿

 愛知県警一宮署は4日、女子高校生(17)にみだらな行為をしたとして、県青少年保護育成条例違反の疑いで同県稲沢市、特別支援学校教諭の男(29)を逮捕した。「年齢は覚えていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年12月2日、同県一宮市内の駐車場に止めた車内で、同12日には同市内のホテルで、女子高校生が18歳未満と知りながらみだらな行為をした疑い。

 同署によると、2人は昨年11月下旬ごろ、会員制交流アプリを通じて知り合った。女子高校生が4月5日、同署に被害を相談した。

 県教育委員会は「事実関係を確認し、厳正に対処する」としている。