2019.6.3 19:17

前田敦子、見知らぬ男性から求婚されたことを告白「ちょっと酔っぱらってた」

前田敦子、見知らぬ男性から求婚されたことを告白「ちょっと酔っぱらってた」

特集:
前田敦子

 元AKB48の女優、前田敦子(27)が3日、東京・スペースFS汐留で行われた主演映画「旅のおわり世界のはじまり」(黒沢清監督、14日公開)の完成披露試写会に出席した。

 5月6日に膝の靭帯を負傷して、別のイベントを欠席していたが、この日は元気な姿で登場。司会者から「足の具合は大丈夫ですか?」と聞かれ、「いい感じなんですけど、ご迷惑をおかけしました」と頭を下げた。

 テレビリポーター(前田)が歌手への夢を秘め、クルーとともに訪れたウズベキスタンで人との出会いによって成長していく物語。前田は現地ロケで食事の席を立った際、見知らぬ現地男性から求婚されたことを告白。「トイレに行こうと思って1人で外に出たら、おじさんが何か言ってきて。何を言っているのか分からなくて、助けを呼んだら『結婚してほしい』と言ってるよと。ちょっと酔っぱらってたんでしょうね。女性のスタッフさんも求婚されてましたよ」と驚かせた。

 また、山頂でシャンソンの名曲「愛の讃歌」をアカペラ歌唱する場面があり、「私的に『うわっ!』て思ったのが、加瀬さんが撮影を見に来てくれたんですけど、プレッシャーしかなかった」と共演の加瀬亮(44)に“クレーム”。加瀬は「単純に歌を聞いてみたいなって。ほんとすみません」とバツの悪そうな顔をすると、前田は「嫌なお客さんがいた」と畳みかけて笑わせた。