2019.5.28 05:01

貿易妥結へ協議加速で一致 迎賓館で日米首脳会談

貿易妥結へ協議加速で一致 迎賓館で日米首脳会談

特集:
トランプ劇場
安倍首相(代表撮影)

安倍首相(代表撮影)【拡大】

 東京・元赤坂の迎賓館で行われた首脳会談で、日米貿易交渉に関し、トランプ氏は冒頭で「8月に大きな発表ができる」との見通しを表明。会談では早期妥結へ協議を加速させる方針で一致した。この後の共同記者会見で、日本が関税協議の土台とする環太平洋連携協定(TPP)に「縛られない」と明言した。

 安倍首相は、北朝鮮による拉致問題解決へ金正恩朝鮮労働党委員長と前提条件なしで会談を目指す方針を伝え、トランプ氏は全面的に支持した。

 首相は米国と対立するイランを6月に訪れ、緊張緩和に貢献したいとも説明。「間違っても武力衝突に至ることがないように努力したい」と語った。トランプ氏は「日本とイラン指導部が良い関係にあるのは知っている」と訪問を容認した。

 トランプ氏は拉致問題について「被害者を取り戻す努力を米国は支援する」と表明。北朝鮮に非核化を促した。会見後には迎賓館で、拉致被害者の家族と約40分面会。被害者の早期帰国を求める家族に対し「拉致問題はいつも私の頭の中にある。ぜひ解決したい」と応じた。面会は2017年11月以来2回目。