2019.5.26 11:00(2/2ページ)

【朝ドラのころ】瀧本美織(4)体力勝負の撮影、スッポンの血も飲んで完走!

【朝ドラのころ】

瀧本美織(4)体力勝負の撮影、スッポンの血も飲んで完走!

特集:
朝ドラのころ
朝ドラのクランクアップを迎え、花束を贈られた瀧本(左)と富司。瀧本は撮影現場を離れる寂しさから号泣した=2011年2月撮影

朝ドラのクランクアップを迎え、花束を贈られた瀧本(左)と富司。瀧本は撮影現場を離れる寂しさから号泣した=2011年2月撮影【拡大】

 朝ドラの反響はすごくありました。地元の鳥取県の友人もみんな見てくれたし、尾道や大阪のロケでは私が車に乗れないぐらい見学の方が集まってくれて、みんなが役名で呼んでくれました。親しみを込めて『あかりちゃ~ん!!』って。自分が日々の楽しみになっているのかなっていうのが、うれしかったですね。

 撮影が終わったとき寂しくて「続編やろうよ~」と泣いちゃったんですが、最後のあいさつでも言った「私にもあかりちゃんにもたくさんの愛をありがとうございました」という言葉が、私の素直な気持ちです。

 あれから9年。朝ドラではすごく大事なことを学びました。6月1日からフジテレビ系「仮面同窓会」に出演しますが、あの頃の気持ちを大事に演じたいと思います。

 そしていつかまた、朝ドラに関わることができたら、うれしいですね。 (終わり)

★フジ系「仮面同窓会」出演

 瀧本が出演するフジテレビ系「仮面同窓会」(6月1日スタート、土曜後11・40)は、現代ミステリーの名手、雫井脩介氏(50)の同名小説が原作。高校の旧友4人のいたずらが殺人事件に発展し、それぞれ疑心暗鬼に陥っていくクライムサスペンスだ。故郷を離れて過去にふたをして生きてきた主人公・洋輔を演じる溝端淳平(29)は、8年ぶりの民放連ドラ主演。瀧本は、洋輔が高校時代に憧れた同級生の美郷役。高校時代の回想シーンでは制服姿も披露する。共演は佐野岳(27)、木村了(30)、廣瀬智紀(32)ら。