2019.5.19 17:13

お値段なんと4・6億円!超ド級パトカーをアブダビ警察が採用

お値段なんと4・6億円!超ド級パトカーをアブダビ警察が採用

 ブガッティやランボルギーニなど、世界のスーパーカーを車両に揃えるアラブのアブダビ警察が、新たにWモータースの「Lykan HyperSport」(ライカン・ハイパースポーツ)を導入しました。

お値段なんと4・6億円!超ド級パトカーをアブダビ警察が採用

 映画「ワイルド・スピード7 SKY MISSION」にも登場したライカン・ハイパースポーツは、わずか7台のみ限定販売され、価格はベースモデルで340万USドル(約4億円)ですが、ポリス仕様のため400万USドル(約4.5億円)と伝えらえています。

お値段なんと4・6億円!超ド級パトカーをアブダビ警察が採用

 パワートレインはRUF製の3.7リットル水平対向6気筒ツインターボチャージャーを搭載。最高出力740ps・最大トルク960Nmを発揮します。トランスミッションは7速PDKで、車重は1,400kg。0-100km/h加速は2.8秒で駆け抜け、0-200km/h加速は9.4秒、最高速度は395km/hと高いパフォーマンスを誇っており、何があっても逃げることはできない、最強・最速のポリスカーと言えそうです。

 近年、パトカーとして高性能モデルが多く導入されています。代表的なものでは、日本の日産「GT-R」、オーストラリア警察のホンダ「シビックタイプR」、イタリア警察では、マフィアが所有していたフェラーリ「458スパイダー」を押収して導入したことが話題となっています。しかし、世界のスーパーカーを擁するアブダビ警察は別格といえそうです。(APOLLO)