2019.5.17 17:34

元韓国法務次官に性接待百回 前政権、収賄で逮捕「隠蔽されたと国民が見ている」

元韓国法務次官に性接待百回 前政権、収賄で逮捕「隠蔽されたと国民が見ている」

 韓国法務省傘下の特別チームは16日夜、朴槿恵前政権下で法務次官を務めた金学義容疑者を、収賄などの容疑で逮捕した。女性と性関係を持たせる「性接待」を100回以上も建設業者から受けたり、多額の金品を贈られたりした疑いがある。聯合ニュースが伝えた。

 金容疑者は2013年3月、朴槿恵大統領(当時、収賄罪で公判中)から法務次官に任命されたが、すぐに性接待疑惑が報じられ辞任に追い込まれた。検察が捜査したが立件は見送られていた。

 文在寅大統領が今年3月、金容疑者の事件などについて「疑惑があるにもかかわらず(捜査機関によって)隠蔽されたと国民が見ている」とし、検察や警察に「組織の命運」をかけて徹底的に真相究明するよう求めた。

 金容疑者は建設業者から性接待や1億3000万ウォン(約1200万円)相当の金品を受け取り、別の事業家からも4000万ウォン相当の金品を受けた疑いが持たれている。容疑を否認しているという。(共同)