2019.5.17 15:25

幼児ら36人ノロ集団感染か 北海道旭川市の2施設

幼児ら36人ノロ集団感染か 北海道旭川市の2施設

 北海道旭川市保健所は17日、同市の保育所と社会福祉施設で、幼児ら36人が嘔吐や下痢などの症状を訴え、うち5人からノロウイルスを検出したと発表した。入院した人はおらず、全員快方に向かっている。

 市保健所によると、8~16日、市内の保育所や社会福祉施設で、1~4歳の幼児10人と、20~70代の入所者や職員26人の計36人が発症した。いずれも保健所が手洗いの徹底や感染防止対策について指導した。原因を調べている。