2019.5.17 08:39

米、性的少数者弾圧でチェチェン治安機関を制裁

米、性的少数者弾圧でチェチェン治安機関を制裁

 米財務省は16日、性的少数者(LGBT)への弾圧などの人権侵害を行ったとして、ロシア南部チェチェン共和国の治安機関とそのメンバーを含む計5人を制裁対象に指定した。米国人との取引が禁じられ、米国内の資産が凍結される。

 チェチェンの治安機関は、ロシア政府の不正を暴こうとする人々に対する超法規的な殺人や拷問を行ったほか、メンバーがソーシャルメディアを通じて性的少数者を会合におびき出した上で、拘束したり拷問を加えたりしたとされた。

 イスラム教徒が大半のチェチェンは同性愛者に不寛容とされ、米財務省によると、2017年から当局が性的少数者への弾圧を開始し、暴行を受けたり行方不明になったりする人が相次いでいる。(共同)