2019.5.17 16:52

北山たけし、カラオケの全国採点で1位をゲットするも…

北山たけし、カラオケの全国採点で1位をゲットするも…

通信カラオケ・JOYSOUNDの新商品発表会に出席した北山たけし、男装エンタメプロジェクト・dreamBoatの風男塾、ael-アエル-、EUPHORIA(ユーフォリア)の3組=東京・芝公園

通信カラオケ・JOYSOUNDの新商品発表会に出席した北山たけし、男装エンタメプロジェクト・dreamBoatの風男塾、ael-アエル-、EUPHORIA(ユーフォリア)の3組=東京・芝公園【拡大】

 歌手、北山たけし(45)が17日、東京・芝公園のザ・プリンスパークタワー東京で行われた通信カラオケ・JOYSOUNDの新商品発表会に出席した。

 ステージでは大江裕(29)とのユニット、北島兄弟の「兄弟連歌」を抜群の歌唱力で熱唱。「歌い足りずにカラオケにはよく行く」という北山は最近、歌唱の得点を競う全国採点に挑戦したと告白。自身の楽曲「手紙」で1位をゲットしたと報告したが、「挑戦者は自分を含めて2人でした」と苦笑していた。

 この日は4月にお披露目ライブを行った男装エンタメプロジェクト・dreamBoatの風男塾、ael-アエル-、EUPHORIA(ユーフォリア)の3組も登場。風男塾の愛刃健水は「東京ドーム公演を目標にがんばりたい」と気合を入れた。

 発表会見では約30万曲を搭載し、ライブビューイングも楽しめる「JOYSOUND MAX GO」とナイト市場向けモデル「JOYSOUND 響II」が紹介された。