2019.5.17 12:00

「NMBとまなぶくん」17日から3週連続放送 “学校では教えてくれない!”ことを学ぶバラエティー

「NMBとまなぶくん」17日から3週連続放送 “学校では教えてくれない!”ことを学ぶバラエティー

山内チーム

山内チーム【拡大】

 NMB48が“学校では教えてくれない!”“今さら恥ずかしくて聞けない!”ことを学ぶカンテレのバラエティー「NMBとまなぶくん」(金曜深夜0・55、関西ローカル)の「沖縄課外授業SP」が17日から3週連続で放送される。

 お笑いコンビ、かまいたちの山内健司(38)が担任、副担任の濱家隆一(35)は副担任を務める同番組。今回はNMBメンバーが山内チーム、濱家チームに分かれて沖縄のインスタ映えスポットを巡り、「いいね!」の数を競うインスタバトルを繰り広げる。

 白間美瑠(21)、太田夢莉(19)、渋谷凪咲(22)、川上千尋(20)のチーム山内が青く輝く沖縄のおいしい魚、200種類以上の組み合わせができる沖縄スイーツなどを巡れば、川上礼奈(23)、谷川愛梨(23)、小嶋花梨(19)、梅山恋和(15)のチーム濱家は、張り巡らされたロープを滑車につられて滑る絶景アトラクションのジップラインなどに挑戦。

 川上礼奈は「大人になって滑り台を滑ることがなくなったので、久々にあんな大きな滑り台で滑って、とても楽しかったです! お尻ベトベトになったのもいい思い出です!」と大はしゃぎだ。

 谷川は「こじりん(小嶋)がおバカなのは元々知ってはいたんですが…。最高にかわいかったです!」と、ロケのクイズ大会で炸裂したNMB48キャプテンの天然エピソードを思い出し笑い。

 和気あいあいのチーム濱家に対し、「いつもボロ負けしてしまう」というチーム山内は「勝つために、姑息な手ばかり使っています!」と渋谷。白間も「『いいね!』を稼ぐために写真を加工したり、面白い動画を撮ったりと、いろいろ試行錯誤をしたので、ぜひ注目して」とアピールした。

 放送は24日のみ深夜1時5分から。

  • 山内チーム
  • 山内チーム