2019.5.17 09:33

大橋未歩、密室の施術室で三脚&カメラを発見「肌とかを撮ろうとしていたんじゃないか」

大橋未歩、密室の施術室で三脚&カメラを発見「肌とかを撮ろうとしていたんじゃないか」

大橋未歩

大橋未歩【拡大】

 元テレビ東京のフリーアナウンサー、大橋未歩(40)が16日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・0)に出演。鍼灸院で施術室にカメラが設置されていることを発見し、とっさの機転で難を逃れた過去を明かした。

 診察にまつわるトラブルの話題で、鍼灸院での出来事を回想。「背中を出すんですけど、そこに三脚があってカメラが置いてあったんですよね。もしかしたら治療のビフォーアフターを撮りますという大義名分で、肌とかを撮ろうとしていたんじゃないかな、ということはありました」と語り、スタジオを驚かせた。

 施術室は密室だったため「どうしようと思って。急に友達から電話がかかってきた小芝居をして」部屋を脱出し、事なきを得たという。