2019.5.17 05:01

ピエール瀧被告の出演映画、改編・追加撮影せず公開へ

ピエール瀧被告の出演映画、改編・追加撮影せず公開へ

ピエール瀧被告

ピエール瀧被告【拡大】

 麻薬取締法違反の罪で起訴されたテクノバンド、電気グルーヴのメンバーで俳優、ピエール瀧(本名・瀧正則)被告(52)が今秋公開の映画「宮本から君へ」(真利子哲也監督)に出演していることが16日、同作の公式ツイッターなどで発表された。

 俳優、池松壮亮(28)主演で昨年10月に撮了。SNSでは事件発覚後、対応について協議を重ねたと明かし、「ピエール瀧氏は、今後も法律に従って裁定が下されることになり、それ以上の措置について、本作品が関与するものではない」という結論に至ったと説明。製作委員会の総意として、作品の改編・追加撮影を行わないまま劇場公開するとした。