2019.5.17 04:00(1/2ページ)

高畑充希、「ミス・サイゴン」ヒロインに!初代の本田美奈子.さんから10代目

高畑充希、「ミス・サイゴン」ヒロインに!初代の本田美奈子.さんから10代目

不朽の名作に新風を吹き込む前列左から屋比久、昆、高畑、大原と4人を見守る市村(後方)=東京・有楽町(撮影・戸加里真司)

不朽の名作に新風を吹き込む前列左から屋比久、昆、高畑、大原と4人を見守る市村(後方)=東京・有楽町(撮影・戸加里真司)【拡大】

 女優、高畑充希(27)が来年5、6月に東京・丸の内の帝国劇場で上演されるミュージカル「ミス・サイゴン」でヒロイン・キム役を務めることが16日、分かった。初代の本田美奈子.さん(享年38)からちょうど10代目となるヒロインを大原櫻子(23)らと交代で担当する。高畑はサンケイスポーツの取材に「夢の役の一つだった」と武者震い。キムの運命を操るエンジニア役の市村正親(70)からエールを送られ、「心強いです」とほほ笑んだ。

 「ミス・サイゴン」は、ベトナム戦争を背景にベトナムの少女キムと米軍兵士クリスの悲恋を描くミュージカルの名作。1989年に英ロンドンで初演。92年の日本初演では帝国劇場に実物大のヘリコプターを登場させ、話題になった。

 今回、高畑、大原、昆夏美(27)、屋比久知奈(24)の4人が本場・英国から来日したスタッフらを前に2度のオーディションを経てヒロインの座をゲット。ベトナムの民族衣装、アオザイに身を包んだ高畑は、日本版で10代目となる大役に、「夢の役の一つだったので選んでいただいたときは、ものすごくうれしかった」と大喜びだ。

 もともと2005年にミュージカル「プレイバック part2~屋上の天使~」の主役を9621人の応募者から勝ち取り女優デビュー。その後も「ピーターパン」などに出演し、腕を磨いてきた。

【続きを読む】

  • 不朽の名作に新風を吹き込む前列左から屋比久、昆、高畑、大原と4人を見守る市村(後方)=東京・有楽町(撮影・戸加里真司)
  • 不朽の名作に新風を吹き込む前列左から屋比久、昆、高畑、大原と4人を見守る市村(後方)=東京・有楽町(撮影・戸加里真司)
  • 不朽の名作に新風を吹き込む前列左から屋比久、昆、高畑、大原と4人を見守る市村(後方)=東京・有楽町(撮影・戸加里真司)
  • 日本版歴代キム役