2019.5.12 11:34

元JKT48・仲川遥香、姉の死去に悲痛「涙が止まりません」

元JKT48・仲川遥香、姉の死去に悲痛「涙が止まりません」

仲川遥香

仲川遥香【拡大】

 元JKT48のタレント、仲川遥香(27)が11日、ツイッターなど自身のSNSを更新し、今月4日に実姉が28歳の若さで亡くなっていたことを明かした。

 仲川は「先週5月4日に私の姉が亡くなりました。私の大切な大切なお姉ちゃんが亡くなったと聞いて急いで日本に戻りました」と実姉が亡くなったことを報告。

 続けて「今この文を書いているだけでも涙がとまりません。本当に信じられなくて信じたくなくてどうしていいか自分でもわからなくて。辛い。だってお姉ちゃんの声も聞けないんだよ。辛いよ。辛すぎるよお姉ちゃん。まだ28歳のお姉ちゃん。いなくなるなんて考えてもなかったから本当に本当に悲しいし涙が止まりません」と悲痛な心境をつづった。

 仲川はその後もツイッターを更新し、日本から芸能活動を続けるジャカルタに戻ったことを報告。「私はジャカルタにいたのでお姉ちゃんが亡くなる時病院には間に合わなかったです。正直後悔もしました。日本にいたらって。何度も何度も飛行機の中で思いました」と姉をみとることができなかったことに対する悔恨の思いを吐露。

 その上で「でもお姉ちゃんは私がジャカルタで活動してるのを、応援してくれてた。そしてジャカルタで沢山の家族のような人たちに出会えました。ジャカルタに来たのも運命です。全てをポジティブにとらえるのは難しいけどこれから生きてくにはポジティブでいることがどれだけ大切な事か私は知りました。強く生きたい。そして姉の分も私は幸せに生きます。後悔しないように。。。」と前向きな思いをつづった。