2019.5.11 05:03(5/5ページ)

【ヒューマン】山下智久という名のレール、今までにない未来へ続く

【ヒューマン】

山下智久という名のレール、今までにない未来へ続く

「インハンド」の主人公のようにクールに決める山下。「はいつくばってかけずり回りながら作っているドラマ」と心は熱い! =東京・赤坂

「インハンド」の主人公のようにクールに決める山下。「はいつくばってかけずり回りながら作っているドラマ」と心は熱い! =東京・赤坂【拡大】

 滝沢氏は昨年末にタレントを引退し、今年からプロデューサーに転身してJr.を育成中。「愛がある人なので、滝沢くんにしかできない仕事。どう未来のスターを育てていくのか楽しみ。何か力になれることがあれば全力でサポートしたい」と“共闘”を誓った。

 時代は令和に突入し、「山下を追いかけていると何かまた面白いことをやっているとか、新しいことを始めたなって思ってもらえるようにしたい。僕はファンや仲間、家族から愛をたくさんもらっているので、倍にして返したい」と笑顔。

 「インハンド」の主人公は右手に謎を秘めているが、山下は壮大な目標をにぎりしめている。

★「完全アドリブ掛け合い」濱田を信頼

 「インハンド」で紐倉(山下)の助手を演じる濱田とは、ドラマ「プロポーズ大作戦」以来12年ぶりの共演。「2人の掛け合いは完全にアドリブ。どんな球を投げても取ってくれるし、(助手役は)彼しかいない」と信頼する。女性官僚役の菜々緒については「強い信念を持っていて美人官僚にぴったり」と絶賛。また、オープニング曲「CHANGE」(6月19日発売)を自身で歌っており、「自分の心に情熱を傾けてチャレンジし続ければ、より良い世界に変えられるという曲」とアピールした。

山P、ハマスタで始球式「ピッチャーの孤独な戦い感じた」
山P、令和に演じる“昭和の夫婦”?濱田岳「朝ドラの要素がある」

山下 智久(やました・ともひさ)

 1985(昭和60)年4月9日生まれ、34歳。千葉県出身。96年にジャニーズ事務所入り。2003年にNEWSとして「NEWSニッポン」でCDデビューし、11年に脱退。歌手として05年にKAT-TUNの亀梨和也(33)とのユニット「修二と彰」で「青春アミーゴ」がミリオンヒット。俳優としてフジ系「コード・ブルー」シリーズ(08~17年)などに主演。22日に昨年12月の横浜アリーナ公演を収録したDVDを発売する。175センチ。

  • 「インハンド」の主人公のようにクールに決める山下。「はいつくばってかけずり回りながら作っているドラマ」と心は熱い!=東京・赤坂
  • 「インハンド」の主人公のようにクールに決める山下。「はいつくばってかけずり回りながら作っているドラマ」と心は熱い!=東京・赤坂