2019.5.9 18:36

松平健、関西ジャニーズJr.室龍太の舞台出演に「若い人に見てもらえるのはいい」と期待

松平健、関西ジャニーズJr.室龍太の舞台出演に「若い人に見てもらえるのはいい」と期待

新歌舞伎座6月特別公演取材会。左は川中美幸

新歌舞伎座6月特別公演取材会。左は川中美幸【拡大】

 俳優、松平健(65)と歌手、川中美幸(63)が9日、大阪市内で大阪・新歌舞伎座特別公演(6月7~28日)の取材会を行った。

 2013年の名古屋・御園座で初共演した2人が新歌舞伎座に登場するのは5年ぶり。今回は江戸の下町長屋を舞台にした人情時代劇「いくじなし」と、「マツケンサンバ」などヒット曲を歌うスペシャルショーの2部構成だ。

 「令和に時代が変わっても、若い人たちに思いやりや優しさ、人情を伝えていかなくちゃ」と意気込むマツケンに心強い助っ人となるのが関西ジャニーズJr.の室龍太(29)。女優、中村玉緒(79)と1部の芝居に続き、ショーにも出演する。

 室が2月に大阪松竹座の舞台「天下一の軽口男 笑いの神さん 米沢彦八」に出演した際は、客席に連日、多数の女性ファンが詰めかけた。

 マツケンは「若い人に見てもらえるのはいいよね」と集客効果に期待。川中も「お芝居は室くんと(共演の)中田喜子さんのやりとりでホロリ。ショーでも私の歌で踊ってくれます」とPRし、「ショーの最後は全員がギンギラギン。お客さんはサングラスをかけないとダメなんじゃない?」と大盛り上がりのフィナーレを約束した。