2019.5.9 19:15

乃木坂が交通安全訴え 警視庁、春の全国交通安全運動でイベント

乃木坂が交通安全訴え 警視庁、春の全国交通安全運動でイベント

特集:
乃木坂46
交通安全の推進を訴える乃木坂46のメンバー3人とお笑いコンビ・おかずクラブ=東京・品川区

交通安全の推進を訴える乃木坂46のメンバー3人とお笑いコンビ・おかずクラブ=東京・品川区【拡大】

 春の全国交通安全運動(11~20日)に先立ち、警視庁は9日、東京都品川区でイベントを開き、人気アイドルグループ「乃木坂46」のメンバーやお笑いコンビ「おかずクラブ」が高齢者や自転車利用者に事故防止を呼び掛けた。

 ポスターには乃木坂46のメンバー3人を起用。その1人でキャプテンの桜井玲香は「一人一人の意識やお互いの思いやりで交通事故を防げる。メンバー全員で交通安全を意識して生活していきたい」と話した。

 イベントには約700人が集まり、警察官が交通事故につながりかねない高齢期の体の変化や、自転車の通行ルールを説明した。三浦正充警視総監は「五輪では外国から多くの人が訪れる。交通ルールやマナーを守り、譲り合いの心を持って接すれば、東京の安全や安心を世界に発信できる」とあいさつした。

  • 交通安全の推進を訴える乃木坂46のメンバー3人とお笑いコンビ・おかずクラブ=東京都品川区