2019.5.6 05:00

サンスポGoGoクイーン・河路由希子、ヤンチャン学園音楽部卒業を電撃発表

サンスポGoGoクイーン・河路由希子、ヤンチャン学園音楽部卒業を電撃発表

特集:
サンスポGoGoクイーン
グラビア通信
ヤンチャン学園音楽部が東京・浅草花やしきの浅草花劇場でライブを開催。河路由希子(右)が来月の卒業を発表した

ヤンチャン学園音楽部が東京・浅草花やしきの浅草花劇場でライブを開催。河路由希子(右)が来月の卒業を発表した【拡大】

 サンスポGoGoクイーン準グランプリのグラビアアイドル、河路由希子(22)率いる女性9人組ユニット、ヤンチャン学園音楽部が5日、東京・浅草花やしき内の浅草花劇場でライブを開催。河路がグループを卒業すると電撃発表した。

 河路はアンコールで6月1日に卒業することを告白し、「メンバーにも言ってませんでした。本当に急にやめてしまってごめんなさい。最後まで部長としてやり切りたいので引き続きよろしくお願いします」と涙。200人が愛称のコンコンを連呼してエールを送った。

 4月29日に開場した同劇場でアイドルのライブを行うのは初。夜はグラビアアイドル、犬童美乃梨(24)、橋本梨菜(25)、青山ひかる(25)、有村瞳(26)、佐藤望美(23)が所属する5人組ユニット、sherbetが登場。客室乗務員風衣装で新曲「attention please」を初披露するなど13曲を熱唱した。

 橋本が「“アイドルで売れたい”という10年越しの夢を今年こそ、sherbetでかなえたい」と泣きながら宣言すると、ファンのボルテージも最高潮に達した。