2019.5.3 05:01

令和になった瞬間は?藤山直美、道頓堀川に「飛び込んでませんよ」

令和になった瞬間は?藤山直美、道頓堀川に「飛び込んでませんよ」

(左から)西川忠志、田村亮、喜多村緑郎、藤山直美、林与一、石倉三郎

(左から)西川忠志、田村亮、喜多村緑郎、藤山直美、林与一、石倉三郎【拡大】

 女優の藤山直美(60)が2日、大阪市中央区の大阪松竹座で、3日に初日を迎える舞台「笑う門には福来たる~女興行師 吉本せい~」(26日千秋楽)の公開通し稽古前に会見した。初期乳がんの治療を経て、昨年10月に舞台復帰。“ホーム”松竹座の舞台に立つのは3年ぶりとなる。

 「(復帰後)花道のある舞台が初めて。体力もちょっとずつ戻ってきてる感じなので、大阪のお客さんに喜んでもらえたらと思ってます」

 大阪・船場の荒物問屋に稼いだ吉本せいが、商いより芸人や寄席に夢中の夫(田村亮)と“日本一の興行師”を目指す。

 「私も還暦になって固形燃料も少なくなってきた。お客さんに喜んで笑っていただけるお芝居をやるために全部固形燃料を使おうと思ってる」と生涯喜劇女優を宣言した直美。令和になった瞬間を聞かれ、「飛び込んでませんよ」と、松竹座最寄りの道頓堀川であったダイブをネタにニヤリ。