2019.5.3 05:01

小笠原茉由、舞台デビュー!父“ガッツ”譲りのパワフル演技で魅了

小笠原茉由、舞台デビュー!父“ガッツ”譲りのパワフル演技で魅了

初舞台で一人二役のヒロインを熱演する小笠原茉由(右)

初舞台で一人二役のヒロインを熱演する小笠原茉由(右)【拡大】

 プロ野球・中日の小笠原道大2軍監督(45)の長女で女優、小笠原茉由(20)が2日、埼玉・彩の国さいたま芸術劇場小ホールで舞台「永遠の一秒」(6日まで)の初日を迎え、一人二役のヒロインとして舞台デビューを飾った。

 戦死したはずの若者が現代にタイムスリップする物語。戦時中と現代の2つのパートのヒロインを担当し、「ぜひとも、その生の熱気を味わってください」とアピール。“ガッツ”の愛称で親しまれる父のDNAを受け継ぐだけにパワフルな演技で観客を魅了した。