2019.5.2 12:03

パトカー追跡の車が衝突、炎上 男性が死亡

パトカー追跡の車が衝突、炎上 男性が死亡

 1日午後10時50分ごろ、神奈川県横須賀市衣笠町の県道で、パトカーに追跡されていた乗用車が分離帯の鉄製ポールに衝突して炎上し、同県三浦市、職業不詳の男性(37)が死亡し、横須賀市の女性会社員(31)が意識不明の重体となった。

 県警によると、事故現場から約1・5キロ離れた県道で、左のヘッドライトが点灯していない乗用車をパトロール中の自動車警ら隊員が発見。パトカーで約650メートル追跡して停止を呼び掛けたが、乗用車が急加速し、危険と判断したため、追跡をやめていた。

 横須賀署が2人のどちらが運転していたかなど当時の状況を調べる。

 同隊の中村和広副隊長は「追尾は適正な職務執行だったと考えているが、事実関係を詳細に確認した上で適正に対処する」とコメントした。