2019.5.2 22:43

hideさんの命日に追悼イベント 3000人が参加

hideさんの命日に追悼イベント 3000人が参加

 1998年5月に急逝したX JAPANのギタリスト、hideさん(享年33)の命日にあたる2日、川崎市のクラブチッタで追悼イベントが行われ、約3000人のファンが参加した。

 祭壇に愛用ギターや衣装、愛車のジャガー・ダイムラー・ダブル・シックスなどが展示される中、生前のライブ映像や秘蔵写真を公開。献花前には関係者やファンが1分間の黙祷(もくとう)をささげ、hideさんの実弟、松本裕士氏は「hideが旅立って21年たちました。世界中からたくさんの方にここに来ていただいております。それぞれ皆さんの思いでhideに語りかけていただければ」とあいさつした。

 この日夜のフィルムライブにはX JAPANのギタリスト、PATAとhideさんのバンド、hide with Spread Beaverのメンバー、I.N.A.がサプライズ登場。hideさんの映像と歌声に合わせて彼の代表曲「HURRY GO ROUND」を演奏してファンを感激させた。

 会場には音にこだわり続けたhideさんの思いを形にすべく、1年がかりで完成させた特別仕様のスピーカー「VDRS hide model」(エムズシステム、70万7000円)を設置して演出。hideさんの衣装とパソコンをピースにして閉じ込めたクリスタル製で、同スピーカーの発売も発表された。