2019.4.30 12:24

ミナミのカジノ店銃撃事件、逃走助けた疑いで韓国籍女逮捕

ミナミのカジノ店銃撃事件、逃走助けた疑いで韓国籍女逮捕

 大阪の繁華街・ミナミの会員制インターネットカジノ店で従業員らを銃撃したとして、韓国籍の男(34)が逮捕された事件で、大阪府警捜査4課は30日、姜容疑者の逃走を手助けしたとして犯人隠避容疑で、知人で韓国籍の無職女(32)を逮捕した。容疑を否認している。

 逮捕容疑は4月上旬、指名手配されていることを知りながら、知人から借りた軽自動車を男に提供し、逃走を助けた疑い。男はこの車で大津市内の有料道路を走行したとみられ、同課は逃走経路を調べる。

 事件は3月11日未明に大阪市中央区宗右衛門町の雑居ビル3階のカジノ店で発生。従業員と客の男性が撃たれ一時意識不明の重体になった。男は現場から逃走したが、府警は4月20日、滋賀県高島市内の知人宅に潜伏していたところを発見し、強盗殺人未遂と銃刀法違反(加重所持)容疑で逮捕した。