2019.4.30 17:31

発熱で入院の平尾勇気、肺炎と胃腸炎と診断

発熱で入院の平尾勇気、肺炎と胃腸炎と診断

 原因不明の発熱などで4月25日から名古屋市内の病院に入院している歌手、平尾勇気(38)が30日、精密検査の結果、肺炎と胃腸炎と診断された。

 関係者によると、「(24日に終了した)ツアーの疲れが出たようですが、回復に向かっています。ただ、もう少し入院が必要」という。

 勇気は2017年に死去した作曲家、平尾昌晃さん(享年79)の三男。平尾さんの遺産をめぐり、平尾さんの3人目の妻と争っている。