2019.4.30 16:37

前澤社長新企画「応募は今日まで!」平成最後の日に参加呼びかけ

前澤社長新企画「応募は今日まで!」平成最後の日に参加呼びかけ

前澤友作氏

前澤友作氏【拡大】

 衣料品通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するZOZO社の前澤友作社長(43)が30日、自身のツイッターを更新。新企画への参加を呼びかけた。

 前澤氏はことし1月、ツイッターで「総額1億円のお年玉」と題し、100人に現金100万円をプレゼントする企画を発表。リツイート数で世界記録を更新し、フォロワー数は一時600万人を超えるなど、大きな反響を呼んだ。しかしその翌月に「本業に集中します」とツイッターを休止したが、今月26日から更新を再開していた。

 今回参加を呼びかけた新企画は、1月に別途開設した「前澤友作 スーパーカープロジェクト」のアカウントで実施されているもので、「【シロンvsゾンダZOZO 決着】鈴鹿史上初の対決を制したのはどっちだ?!この投稿をリツイート&アカウントフォローをしてくれた方の中から3組6名様(1組2名)に『シロン・ゾンダZOZOの助手席に乗って楽しむ絶景千葉ドライブ』をプレゼント!」としている。当選者は直接DM(ダイレクトメッセージ)で知らされるという。

 応募締切当日となったこの日、前澤氏は本人のアカウントで当該投稿をリツイート。「【応募は今日まで!】スーパーカーの助手席に乗ってドライブできる権利」と参加を呼びかけた。