2019.4.26 05:01

米倉涼子『アベンジャーズ』続編熱望「本当に終わってしまうのか」

米倉涼子『アベンジャーズ』続編熱望「本当に終わってしまうのか」

特集:
米倉涼子
プレミア試写会に出席した前列左から秋元才加、米倉涼子、内田有紀、百田夏菜子、後列左から溝端淳平、竹中直人、加藤浩次、山寺宏一、遠藤憲一=東京・六本木

プレミア試写会に出席した前列左から秋元才加、米倉涼子、内田有紀、百田夏菜子、後列左から溝端淳平、竹中直人、加藤浩次、山寺宏一、遠藤憲一=東京・六本木【拡大】

 女優、米倉涼子(43)が25日、東京・TOHOシネマズ六本木で行われた26日公開の米映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のプレミア試写会に出席した。

 アメコミヒーローが大活躍する同作は、2012年からスタートした劇場版シリーズの完結編。米倉は日本語吹き替え版で驚異の身体能力を持つ美女、ブラック・ウィドウを担当するが「本当に終わってしまうのかと思うと寂しい」と続編を願った。同作で吹き替えを担当する加藤浩次(49)に加え、竹中直人(63)、内田有紀(43)、溝端淳平(29)、ももいろクローバーZの百田夏菜子(24)ら過去の声優陣も登場した。

  • プレミア試写会に出席した左から溝端淳平、竹中直人、百田夏菜子、内田有紀、米倉涼子、秋元才加、加藤浩次、山寺宏一、遠藤憲一=東京・六本木
  • プレミア試写会に出席した前列左から秋元才加、米倉涼子、内田有紀、百田夏菜子、後列左から溝端淳平、竹中直人、加藤浩次、山寺宏一、遠藤憲一=東京・六本木